イベントいっぱい☆今年はみんなで回れた動物園(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 怒涛のイベントだらけ週末が終了しました!

ハウツー

前記事の遠足翌日は、一年ぶりのカット(笑)

パパがお休みで、二人で連れて行ってやっと切れたわー!
もう体がでかくなっちゃって、抱っこでカットは限界かも( ꒪⌓꒪)
オシャレなボブにしてもらってー(◍•ᴗ•◍)

お昼からは、一生に一度、あるかないかの出来事が!!

あんちゃんのお世話になっている児童発達支援センターに、あの我が国の象徴なる方がお見えになりました。
なんて書いていいかわからんから超遠回し(笑)
正確には、次期我が国の象徴、です。

あんちゃんの訪問OTさんがするリハビリの様子を見られたり、ひまわりの様子を見られるそうで。

残念ながら、あんちゃんはリハビリ中の様子をお見せしたわけではありませんが、お出迎えして、お見送りして、帰りにお声がけまでしてもらいました!!

「おいくつですか?」
「ここにはどれくらい通ってるんですか?」
「暑いから、水分とってくださいね。」
「まぶしいですね。」って、自らがあんちゃんの日陰になってくださったり、ママの目を見て「お体大事になさってくださいね」って言ってくださいました。

しゃがんで、目線を合わせて、にこやかで。
重症心身障害児でお見送りしたのはあんちゃんともう一人だけやったけど、ママとパパだけじゃなく、隣にずらりと並んでいたお年寄りも目がハートになってました(笑)

いい経験させてもらいました。

何より、待ち時間が長いのがわかっていたので訪問OTさんがあんちゃん用に個室を用意してくれて、ゴロンできるようにマットと布団を準備してくれて、待ち時間あるならパソコンで仕事したいんやけど、とワガママを言うママのためにコンセントと机まで準備してくださってました(^_^;)
そこでパパにママの仕事をさせるの図(笑)

準備だけじゃなく、当日もひまわりの先生があんちゃんなためにアイスノンやら冷えたOS-1やら、本当に細やかにお世話してくださって、とーっても快適に過ごせました。

小児専門病院のイベントに参加するときもそうやし、こういうあんちゃんが呼ばれて出席したりするイベントは本当にあたたかい心配りがたくさんです。

連れて出かけるのは大変やけど、そもそもあんちゃんがいたからこそできる貴重な経験がたくさんあって、あんちゃんありがとーう!といつも思います。
そしてその中の一つが、毎年恒例のハートフルナイト。
閉園後の動物園に招待してもらえるイベント。

これが、その次の日に(^_^;)
多忙すぎるやろー!

ハートフルナイトの日の午前中にママは仕事もあったしヘロヘロでしたが、はっくんが「あー、あのあんちゃんがいないといけへんやつか!」と楽しみにしてくれているのでもちろんお出かけ。

お友達とも会えたし、途中何人かの方に「あんちゃんですね。」って声かけてもらえてとっても嬉しかったです(◍•ᴗ•◍)

こっちゃんもちょうど動物が大好きなお年頃(◍•ᴗ•◍)
ザリガニ触れるコーナー

はっくんもこっちゃんももちろん触れませんが(^_^;)
キリンしゃん(◍•ᴗ•◍)

去年はあんちゃんがガタガタ道でピンピンになって、メンズチームとママあんちゃんとに分かれて途中から別行動しました(^_^;)

今年は、途中ピンピンしかかったりしてたけど、去年より全然マシでみんなで回れました。
去年と比べたら、はっくんも「あんちゃんのちゅうにゅうどこにひっかけるん?」と車の中にひっかけるS字フックを持って来てくれたり、「こじいくぞー!」って誘導してくれたり、使える(笑)
こっちゃんも去年はベビーカーに乗ってたのに、もうずっと歩けるようになり、あんちゃんのバギーを押したがるので迷子になる心配もない(笑)何より「ぞうちゃーん!キリンちゃーん!」と超嬉しそう(◍•ᴗ•◍)

一年で、なんかちょっと三人連れて出かけるの楽になったなーって思いました。
ちょっとだけね(笑)

あんちゃんのお出かけが楽になることはないし、はっくんこっちゃんは寄ったらケンカするから、「いい加減にしーや。」とドスの効いた声で数え切れないほど怒ってますが(^_^;)
それでも、いつまでもみんなでお出かけできるといいなぁ。
それを楽しみにしてくれるといいなあと思います。

はっくんがもう行きたくない、とか言うような歳にすぐなっちゃうんやろうなーと思うと今からさみしいのでした(T_T)
ママのハートフルナイトでのもう一つのお楽しみ。

上等のひつまぶしを食べて帰ること(◍•ᴗ•◍)
これのために頑張れるのです(笑)

後は、低空飛行気味なあんちゃんが体調を崩さないよう祈るだけ…

ケアチャネルより一言

あんちゃん、おしゃれなボブカット雰囲気がすっかりお姉さま(^.^)夏ヘアーです☆
今年もたくさんの動物みれたかな?その前にもっと貴重な体験したようですけど(^^)

あんちゃんのペース☆

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント