宿泊☆誘われて初めての宿泊施設へ(急性脳症)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 気管切開 胃瘻
急性脳症

実践者

保護者(母) 23、24日にかけてみんなでお泊まりに行ってきました!
行き先は障害者と介護者のための宿泊施設で、昨年から話には聞いており、想像でしかないところだったけど、お誘いがあり、今回初めて行くことができました('ᴗ˂)
今回は5家族、計15人でのお泊まり。
はじめましてのご家族もいたけれど、一度会ったらお友達(笑)障害の全く違うお友達だけど、もちろんママたちも優しくて、みんなで楽しくワイワイ過ごすことができました!
ご飯は量が多いので医ケア組は夜だけ一食頼み、分け合いっこしました。(ペースト)

ハウツー

夜には今年はじめての花火もしました

しいたんは花火の前にものすごい緊張が入ってしまい、間に合うか心配でしたが、遅れて参加。
花火には子供たちもニコニコでした!

夜、子供たちが寝てからはもちろんママトーク!明け方までしゃべりました!笑
まだ話し足りなかったです。゚(゚^∇^゚)゚。
2日目は午前中のーんびり過ごし、昼食食べ帰る準備をしてからみんなでちょっとだけ外へ。でもすごーく暑くて、みんなで記念撮影!

背景の緑と空とこのバギーっ子たちがいい感じに撮れました☆
自然がいっぱいで遊具もあり、見なかったけれど、プールもあるらしいです!

お部屋の感じもすごく良くてアットホームな感じで過ごすことができました。
1泊だけだったけど、また思い出ができました!
今度また一緒にぜひ行きたいメンバー、そして場所でした!
誘ってくれたお友達、ありがとう('ᴗ')
それにしても、1泊でも何泊まっても持っていく荷物の量は変わらない(笑)

ケアチャネルより一言

とってもいい天気で楽しそう。いいですね!
みなさんそれぞれこうしたつながりをお持ちだと思いますが、泊まりだと楽しさ何倍にもなりますね☆
それでもお話しする時間は足りなかったようですけど(^^)

沢山の笑顔であふれるように...♡

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント