がんばれ共和国〜1日目☆医療バックアップのあるサマーキャンプ(急性脳症)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 気管切開 胃瘻
急性脳症

実践者

保護者(母) 7月27日(金)〜29日(日)岩手県一関市でのみちのく七夕サマーキャンプに今年も元気に参加してきました!
バギー仲間がたくさんいるキャンプです♡

ハウツー

1日目
現地に到着すると同時にボランティアさん(ボラさん)たちがすぐに荷物運びからいろいろとお手伝いしてくれました。
今回は看護師さんと2人の学生ボラさんがしいたんに付いてくださいました。
13時半から建国式と大統領就任式があり、今回はかわいいかわいい5歳と1歳のちびっこちゃん大統領(◕ᴗ◕)
建国式が終わってから、お部屋に行って荷物整理し、落ち着いてから七夕飾りを書きました!
入浴は担当ボラさんが1番で予約を取ってくれました。
ボラさんがキャンパーである子供たちを一人一人を温泉に入れてくれるので、安心してお任せすることができました。
夕食はバイキングでしいたんも少しだけ茶碗蒸しを食べました☆
夕食後には"みちのく七夕キャンプ大運動会"が開催されました!(Ŏ∀Ŏ)
玉入れ、ガチ綱引き(笑)、リレー。
しいたんは白組でしたが、白組なかなか勝てず( ;∇;)でも頑張りました☆
銅メダルをいただきました(˃∇˂)そして参加賞ももらいました!
ちなみに綱引きはバギーのお友達が参加すると少し危ないくらいだったので、避難避難。゚(゚^∇^゚)゚。
リレーはキャンパーはロビーを、ボランティアさんは外まで走ってみんなまじでした!笑
しいたんは大事な先頭を走りました!
運動会後は花火をし、出店で魚釣り。が、しいたんは限界でどちらも寝ながらとなっていました!笑
寝ていてもしっかりシーラカンスとイカを釣ったのでした
そんな感じで1日目は終了。しいたんお部屋に戻り、すぐ寝ました。

そのあとはもちろん、ボラさんがいて下さったおかげでママ時間堪能。夜中までお友達たちと共に語りました♪

1日目から盛りだくさんなキャンプは2日目ももちろん盛りだくさんでしたので、続きは今度...('ᴗ˂)

ケアチャネルより一言

医ケア児でもバギーっ子でも大丈夫なサマーキャンプ、素敵ですね☆
なかなかこうしたイベントを行うところも少ないですが、必要なお子さんも多いのでもっといろいろな場所でいろいろな方が行ってくれたらいいですね(^^)

沢山の笑顔であふれるように...♡

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント