俺の夏休み☆親子でこども食堂初体験(SCN8Aてんかん性脳症)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症 レノックス・ガストー症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 台風が西日本に近づく中、、、

それに向かって深夜に車で出発!

( ;∇;)( ;∇;)( ;∇;)( ;∇;)

なんとか、、、いつも以上に慎重な運転で時間がかかり朝方、無事に三重県に到着。

本当に車が吹っ飛ばされるかと思いました

実家についてひと眠りして休憩したら恒例の長島アウトレットへ遊びに♪♪

ハウツー

遅めの俺の夏休みが来たー!!

ばあば達家族で恒例のお寿司屋さんでランチを済ませてプラプラ(*˘~˘*)


俺は家でランチを終わらせて来たからジュースを注入
妹みぃちゃんは茶碗蒸しをちょこちょこと(o´~`o)

何度も来ているのに今更気づいた。
自販機多すぎる!!( д) ゚ ゚
全メーカー揃ってるんじゃないの!?笑
こんな名物もあるんだぜ(๑´ㅂ`๑)
でも母、食べた事ない笑
新東名高速道路ですが
やはりSAには気分転換の趣向や車椅子優先駐車場やオスメイト、そしてベビーにも優しいアイデアが改めて目に留まりました。

例えばこれ。

殿とパパが爆睡中に起きたみぃちゃん。
朝ご飯を食べさせてSA内で使える無料貸し出しベビーカーで気分転換☆☆

music room?なるものがあり
ドラムやエレクトーン、ピアノを弾いて楽しめるスペース♪♪

ガッツリと弾いて遊ばせてもらいました(o♡ω♡o)
あとはキッズルームも

殿も遊ばせてあげたかったけどガッツリ爆睡中だったのでベビーのみぃちゃんレポートです(oゝω・o)♡♡
夜はばあばにみぃちゃんを預けて近所のこども食堂へ

こども食堂(←ウィキペディア)とは子どもひとりでも無料、安価な金額で食事ができる、地域のコミュニティー、子供の孤食解消など色々な意味を持った地域の食堂です!

母もゆうのすけも初こども食堂(⊙ ‿<*)

来ちゃいけない子供なんていないよ(*‾◡‾*)!という事なのでコードレスブレンダー持ち込みを相談したら快諾してくれました♡♡
この日のメニュは
・ハヤシライス
・マカロニ・
・サラダ
・フルーツ&ゼリー



なんと!
急遽、地元の障害支援サービス事業さんの取材依頼が( д) ゚ ゚( д) ゚ ゚( д) ゚ ゚

こちらはまたの機会に記事にしようと思います♡♡
親子で外食、同じものを一緒に食べて嬉しかったよ
とても美味しかったね♪♪
本日のおまけ

実家住みの弟に寝間着のTシャツを貸してと相談したら、、、


さすが、愚弟め!!! (ŎдŎ;) (ŎдŎ;) (ŎдŎ;) (ŎдŎ;) (ŎдŎ;)

ケアチャネルより一言

最近のサービスエリア、驚くほど設備が整ってますね(^^)
各エリアの施設・設備等の設置状況など、詳しくは対応表に記載されており、出発前に確認するとより安心です☆

ゆうのすけのWonderful Life(重度心身障害児の日常)〜遺伝子疾患 難治性てんかん脳症〜

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント