新潟旅行☆車で日本海側の温泉旅行へ(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 ウエスト症候群

実践者

保護者(母) GWが終わっているのに記事がっつりため込んじゃいました。
順次上げていきます!!

なっつ家は連休直前に家族旅行に行ってきました。

これまで太平洋側へはちょくちょく行っていたけど、今回は日本海へ行ってみよう!と新潟県へ。

瀬波温泉に行ってきました。
ところが。

予報の段階から雨(꒪д꒪II

出発したときは曇っていたけど、東京を離れるにつれてどんどん天気が悪くなり・・・

ハウツー

群馬→新潟本降り(ノД`ll)
苗場すごかった

なっつ家から350km超え。トイレ休憩をはさみながら5時間半かけて到着。

なっつをお風呂に入れて夕食の会場へ。

日本海に面しているのに雨なのが残念。。。
なっつが好きなものを食べられるように、食事はバイキング。
写真はかーちゃんのものですが…
調子に乗ってワンコインの日本酒飲み比べ(´∀`*)ウフフ
とれたての美味しいお魚がたくさんありました。
部屋に戻ってなかなか寝ないなっつさん。
広い和室で四つ這いし放題ヾ(●´∇`●)ノ
大人は交替で大浴場へ。
遅めの時間に行ったのですいてて快適でした。
1日目の続きです。

予報通り雨だけど、
前もって調べておいた笹川流れ遊覧船に乗りに行きました。

お天気が悪いので、なっつ一家だけの貸切( ̄∀ ̄)
アナウンスで結構揺れるようなことを言っていて、初めはこんなもん?と思って乗っていたけど、

かーちゃんまさかの船酔い(꒪д꒪II
完全に沖に出たころにはそこそこグロッキー。。。

カモメの餌付けポイントに来た頃には、横に置いたリュックからお財布出すのもきつかった(;´д`)トホホ…

勇気を出して振り返ると、とーちゃんとなっつはケロッとしているし( ´︵` )
かっぱえびせんを買って餌やりを始めると、
なっつ一家しかいないから、

ピンポイントでカモメがどんどん来るwww
船酔いしてなかったら自分で写真撮っておきたかった…
※写真拝借しました

あまりにもすごい勢いでカモメが来るもんで、かーちゃんがびびってたのがおもしろかったらしいですw
船酔いは、船を降りたらすぐに回復しました(*ˊᵕˋ*)
乗船場の前の待合所ににはお土産屋さんやカフェがあって、お天気が良かったら景色がすごくきれいだったんだろうな。。。
そのあととーちゃんにあちこち走ってもらったけど、宿の近くにある鮮魚センターで軽くお昼を食べてから宿に戻り、
なっつをお風呂に入れていたらあっと言う間に晩ごはんの時間。
この日のなっつごはん。
ごはんもお魚も美味しかったようで、よく食べてました。
最終日。
やっと雨が上がりました。

宿をチェックアウトして、目の前の海水浴場を散歩。
少し寒かったけど、気持ちよかった!
ここでは恋人の聖地プロジェクトを行っていて、夜になるとイルミネーションが灯るインスタ映えスポットがあります。

夕食を食べながら、宿のお部屋から、時々イルミネーションが見えました。
帰りに鮮魚センターへ寄って、お土産を購入。

この頃にはまた雨(꒪д꒪II

実はここには毎日寄っていて、店内で流れていたCMソングがかーちゃんの脳内をぐるぐる回っていました( ̄∀ ̄)
日本海東北道→関越道を運転してもらってなっつ家へ。

晴れたのは埼玉県内に入ってからでした…
連休直前の出発だったので渋滞することもなく、移動はスムーズでした。

とーちゃんいつも運転(*´▽`人)アリガトウ♡

ケアチャネルより一言

やはり日本海迫力があります☆
海の幸も堪能し最高の旅行ですね!
今度は夏休みの旅行かな(^^)

なっつ通信

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント