レスパイト☆お得ツアーでリフレッシュ(18トリソミー)

お出かけ・旅行
睡眠・リラクゼーション

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 18トリソミー
呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) 我が家はレスパイト先として
市民病院とホスピスの2つの病院のお世話になっています。
ホスピスの方は2月に予定していたのだけど、体調不良でキャンセル。昨年11月から利用していなくて、忘れられては困る!と久しぶりに利用させてもらいました。

ハウツー

久しぶりー!
また大きくなったねーー!
と迎え入れてもらいました。
特に予定があった訳ではなく、定期的に利用してなるんこに慣れていてもらいたいなレスパイト。
ちびんこ連れて母さん実家でも行こっかなーと思っていたのですが…

レスパイトの10日前くらいに
超お得ツアーの案内を目にしたので
釜山へいってきました!
香港に引き続き、またまた女三世代旅。
韓国大好きな母さん、ソウルは何度も行ったことありますが釜山は初めて('ᴗ˂)

一泊二日で10軒のお店へ行き食べました(˃∇˂)
ちびんこは大好きなポロロ(韓国のアンパンマンみたいな国民的キャラです)に会えて大興奮、
街から車で30分もかからない場所にビーチもあります。
ちびんこは砂浜で遊んでニコニコ、母さんとばぁたんは海見ながらビールで乾杯は最高でした。
ソウルは厳しいけど、釜山ならなるんこも楽しめそうな感じでした。
なるんこはお利口に過ごしていたようで
父さんが面会に行くと嬉しそうにしていたそうです。
レスパイト中、おうちでゆっくり休むというのがいいのだろうけど、ついつい完全燃焼プランをたててしまう母さん。
いっぱい食べて、買い物して、親子共々リフレッシュできました。

な:次はオレも連れてってやーー

なるんことはどこ行こうっかなー(♡▿♡)

ケアチャネルより一言

地域にもよりますが、レスパイトの受け皿となる医療機関が少しずつ増えているようです。
家族にとってとても大切なこのレスパイトの時間☆
こういった環境がもっと増えて、もしもの時に頼れる場所がたくさんあるとより安心して在宅生活を遅れますね(^^)

なるんこ日記

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント