巾着トートバッグができるまで☆pescafiore(ペスカフィオーレ)の取組み⑤

取組み紹介

取組み

今回は新しい商品である巾着トートバッグができるまでについてです。
「なぜこのバッグを製作することになったか?」なのですが、発端はケアチャネルに寄せられた、ケアに関するたくさんの情報に始まります。
そのケアチャネル内で、比較的要望が多いなと思われたのが「吸引器を入れるバッグ」でした。
痰の吸引が必要な方の介護者は、いつも吸引器を持ち運ばないといけないのですが、そのためのちょうどいいバッグがない…それは、大きめでマチが深くて、上が巾着のようになっていて雨や汚れを防げるもの、というものです。
「どうすれば便利になるのか」「どういう作り方をすれば作業所の方々が作りやすくなるのか」「素材は何を選べばいいのか」をひたすら研究しました。
何回も失敗して、その度に修正して、ダメだしされながらも一生懸命考えて、やっと一つのやり方が決まりました。
それを持って、就労支援事業所の縫製担当の方々と話し合いをしたのですが・・・
そこでもまた、改めて修正案がふたつみっつ(^_^;)
ものづくりは本当に奥が深いです。
でも、私が恵まれていたのは、縫製担当の方々が親身になって作り方を一緒に考えてくれたこと。
利用者さんたちができること・できないことを正直に教えてくれたこと。難しそうだと言いながらも、挑戦してくれたこと。
正直、仕上がるまでは心の底から本当にしんどかったですが、それ以上に大切なことをたくさんたくさん学んだと思います。
いろいろありましたが、無事に製作を引き受けてくださることになりました☆
今回引き受けてくださった事業所は、神戸市長田区のハッピーエリア様、神戸市西区の六親くらぶ様、神戸市北区のいい・かげん様、神戸市須磨区のすまいる・フレンズ様。
事業所探しとマッチングをしてくださったのが、神戸市東部地域障害者就労推進センターです。
ありがたい限りです(*^_^*)
苦労して出来上がった巾着トートバッグ。こうして商品として出来上がったものを見ると、感慨深いものがあります。
実際に作り手である事業所のみなさま、あいだを取り持っていただいたみなさま、pescafioreを応援していただいてる方々、本当にたくさんの方のおかげです(^^)
まだまだ他にもご紹介したい事業所様はございますが、また次回ご紹介できればと思います。

事業所情報

事業所名 pescafiore(ペスカフィオーレ)
事業内容 在宅生活を送る方に向けた便利でオシャレな商品の開発・製造・販売
ホームページ http://www.pescafiore.net/
お問い合わせ uchitani@pescafiore.net

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント