発達療育への想い☆発達支援ルーム ピースプラント〜植西祐樹代表②〜

インタビュー

第一弾はこちらから
発達療育への想い☆発達支援ルーム ピースプラント〜植西祐樹代表①〜

余暇活動ではないものを
インタビュアー:ピースプラントを立ち上げるまでのことを簡単にお聞かせくださいますか。

植西代表:学生時代の実習の時に子どもをみたい!と思ったのが最初のきっかけですね。発達障害のお子さんにOTが介入するという今では一般的なことも、当時はとても新鮮に感じられ、また出会った先生方にも大きな影響を受けました。
その後、診療所や訪問で高齢者の方へのリハビリもしながら、いろいろなニーズに直面する中で、リハビリだけでなく看護の力も合わせることが必要だとの想いで、訪問看護ステーションを立ち上げることになったんです。
ですが訪問看護ステーションを運営しながらも、保護者の方や様々な方からの声が届くわけです。
余暇活動に重点を置いた、ただ発散するだけのところはあるけれど、一人一人に寄り添って力を引き出してくれるようなところがない、と。
それならば「やらないといけない」「作らないといけない」という使命感が生まれたんです。自分ができることと、社会のニーズがマッチングしたわけです。

インタビュアー:苦労もあったと聞きました。

植西代表:そうですね。様々な職種が同じ一つのミッションに向かわなければ、いいものは生まれない。ですが、一筋縄ではなかなかいきませんでしたね。今でこそピースプラントというチームの結束のもと療育にあたれていますが、職員皆で意識を共有するには苦労しましたね。
でも今の職員には感謝しています。子どもの可能性を見極めて、それに応じた療育を提供する・・・センスと熱意がないと誰にでもできるものではないですから。
今後もより多くの子ども達に利用してもらいたいと思っています。我々と一緒に、子ども達の成長のために力を貸してくれる仲間を随時募集しています。
課外活動での発見
インタビュアー:色々な取り組みをされている。

植西代表:そうですね。前回は1泊2日の感覚統合キャンプを行いました。単純な余暇活動ではなく、あくまで運動療育として実施したんですが、子どもたちもスタッフにとっても貴重な経験でしたね。
24時間子どもたちと接することで、子どもたちの普段見ることのない一面を見ることができました。行く前は「うちの子、水すら触れませんよ」と言ってたお母さんに川で魚を掴んでいる写真を見せてあげたら、かなり驚いていました。子どもさんの本当の力を、初めて知ったんです。
子どもたちが真剣な表情で目の前の課題にチャレンジする姿は、スタッフにもいい影響を与えてくれました。
限界ギリギリのライン
インタビュアー:療育で具体的に気をつけていることはありますか?

植西代表:子どもたち一人一人によって、成長の過程によってその子の持つ課題は変わります。ピースプラントではそういった課題を運動療育に落とし込んで、チャレンジする喜び、達成できた喜びを味わってもらえるようにと考えています。
そのためにはその子のそのときの限界ラインを我々が見極め、限界ギリギリの課題を設定することが大事です。
チャレンジしない理由は、子ども達によって様々です。甘えて「したくない」と言っているのか、失敗したくないからしないのか、課題が難しくて出来ないのか。そういった理由も踏まえて「限界ギリギリのライン」を設定する。その課題設定が子ども達にピッタリとはまった時、「よし!チャレンジしよう!」「これなら出来るかな」といった意欲を引き出すことが出来るのです。
ただ厳しく、課題を「させる」のはナンセンス。我々でも、何かにチャレンジするとき「頑張れば出来るかも!」 という思いが、意欲に変わるでしょ?子ども達にも同様に、チャレンジする意欲を引き出せる、ワクワクするような課題設定を提供しています。
設定を子ども達一人ひとりにオーダーメイドできる。これこそ個別療育「ピースプラントStyle」 です。

インタビュアー:ケアチャネルを見てられる方々に一言お願いします。

植西代表:当たり前ですが、子どもたちは一人一人違います。まずはそれをきちんと受け止め、その上でその子に合ったものは何かを一緒に探していければいいですね。そしてピースプラントのコンセプトの「生きるチカラを育む」という言葉をみなさんも考えていただければと思います。

インタビュアー:これからも期待しています。本日はどうもありがとうございました。

事業所情報

事業所名 発達支援ルーム ピースプラント
住所 〒534-0014 大阪市都島区都島北通1丁目11-15 2階
電話番号 06-6924-111706-6924-1117
FAX 06-6924-1118
サービス地域 大阪府下全域
※送迎サービスは行っておりません。

対象:児童発達支援、放課後デイサービスの受給者証をお持ちの方
営業時間
火、水、金(10時〜19時まで)
土、日、祝、長期休暇(9時〜18時まで)
※1時間の完全予約制

随時ご見学受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント