ハウツー記事

娘、お祝いの席へ☆結婚式への招待(ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

19年12月10日 ・ 違反報告

0

2019.12.10

娘、お祝いの席へ☆結婚式への招待(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 ウエスト症候群

実践者

保護者(母) 常にタスク満杯のかーちゃんです。こんにちは。
あっという間に12月になったけど、10月の出来事から上げますよー!←

ハウツー

なっつ、結婚式に招待されました。
いとこの結婚式です。
会場に着いておめかし。

かーちゃんがこの日を心待ちにして半ばフライング気味にこのワンピースを買ったので、
サイズがギリギリ(ノ∀`)アチャー
もともと少々小さめにできていたのか?なっつが急に大きくなったか?
この半年で身長が4㎝伸びたからかなぁ…
とにかく着られてよかった

この日は台風一過でとってもいいお天気。
挙式の後、外で写真を撮ることができました。
フラワーシャワーとともに飛ばしたシャボン玉がとってもきれいでした。
挙式中になっつが騒いだらどうしよう。。。
っていう不安は杞憂に終わり、なっつは空気を読んだか?少々眠たかったか?はわからないけど静かに過ごせました。
挙式の前にうとうとしてた

披露宴はたくさんの人たちの中だったのであまり心配していませんでした。
美味しい食事をいただいて、なっつはご機嫌。
用意していただいたお料理をほとんどいただき、お子様用のデザートもカットされたケーキもペロリ。
食事エプロンはタオルにフリルをつけてお呼ばれ仕様にしてみた。

いとこはとってもきれいだしとっても素敵なお式だしで、かーちゃんちょくちょく泣いてました。
素晴らしい席に呼んでもらえてとっても嬉しかったです。
なっつも良い経験ができて良かった・゜・(ノД`)・゜・


・・・とここまでだと楽しかったお話だけになってしまいますね。
バギーっ子が出席するにあたって気を付けたことを少しだけ。

着替えは現地に着いてからにしました。
移動中に汚すことはほとんどないとは思ったのですが、ホテルの更衣室を貸してもらいました。
畳のお部屋だったのでラクに着替えられて(・・・なっつははいはいで逃亡を図りましたがw)、オムツも夜用に換えました。
ホテルのお手洗いにベビー用のオムツ交換台はあるだろう、と予想してたけど(ありました)、ユニバーサルベッドはさすがにないので。
心配ならパットをはさむなどの長時間の対策をしておくといいのかな、と思います。
それでも心配なら、前もって個室を用意してもらうなどの対応は可能なところもあるそうです。

食事は普通のお子様ランチをお願いしました。
なっつは一口大に切れば大抵のものは食べられます。
念のためキッチンバサミを持っていましたが(いつも持ってます)、ナイフで切れるものばかりだったので使いませんでした。

ずっとバギーに座っているため途中で騒いでしまわないかが心配でしたが、お手洗いに立つついでに一緒に出て、気分転換して戻ってみました。
最悪外に出ることになるとは思いますが、意外と何とかなるようです。

引用元


なっつ通信

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

  • 0
  • 0

趣味・イベント  身だしなみ 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする