ハウツー記事

ママグッジョブ!で楽しい休日 ☆子供たちと公園や餃子作り(ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

19年11月03日 ・ 違反報告

0

2019.11.03

ママグッジョブ!で楽しい休日 ☆子供たちと公園や餃子作り(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 ウエスト症候群
気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) はっくんは発熱を1日で回復させました!
さすがです!

そして、天気のすこぶる良い休日。
パパは、月2回しかないお仕事。
ばばはお義姉ちゃんちに運動会を見に小旅行。
はっくんのサッカーはお休み。

うちの中にはヒマを持て余した元気になったはっくんこっちゃん。と、暇というか寝まくりのあんちゃん。

前の日から何しよう~
ママはゆっくりしたいけど、一日中家の中では無理やろなーiPadやスイッチするだけやなー(T_T)

と悩む悩む。
なんせママ一人で三人連れてどっか行くことなんて今まであったかな?

はっくんこっちゃんはチャイルドシート、あんちゃんはカーシートに乗せたまま誰も降りずドライブスルーに行ったくらいかな?


で、頑張った結果…

ハウツー

「青空とわたし。」
まぁ寒くなくて、ポカポカしてて。風もそこまで強くなくて。
今日なら公園行ける!と朝の天気を見て決断したので。

「みんなで公園行こか!」と言うと、やったぁ~!と超喜ぶはっくんこっちゃん。
気持ちいい~!!
めっちゃいい写真!自画自賛(笑)

このショットを撮るまでには、あんちゃんの注入物品、吸引器、バギー、寒かった時の掛け物、なんかの荷物を山盛り準備して、それプラスはっくんこっちゃんのおやつ詰め込んで、水筒持たせて、まず自宅を出発するまでにどんだけ車と家の中往復するねん!というくらいの準備をします(^^;)

そして、公園についたら、バギー下ろしてこっちゃんのストライダー下ろして、大量の荷物下ろして…
広場にテントを設置。
そのテントの中でさぁ、遊んでこい!とはっくんこっちゃんを解き放ち、ママは見守る(笑)
前来た時は一人でできなかったでっかいすべり台もすべれるようになったこっちゃん。
どこ行くにもサッカーボール持参のはっくん。
こんなレアなツーショットないで!
あんピーたのしいなぁ!とたまにテントに帰ってくるこっちゃん。
テントの中でおやつパーティーもして。
たっぷり2時間以上遊びました!

その間、あんちゃんは注入して、ウトウトして、ママと抱っこで風に吹かれて。

そとでのごはんもなかなかよかったわ。
気持ちよかったね!
のんびりできたー。

パパやばばにあんちゃんを家で見てもらって、はっくんこっちゃんを公園に連れて行くのとはわけが違う。


天気とか、気温とか、行く場所とかいろいろ悩ましいことはたくさんあるけど条件がよくて可能な時は、あんちゃんも一緒に出かけられる!

はっくんこっちゃんの喜ぶ顔を見て、むしろそうするべき。

そう自信になったお出かけでした。
これも気管切開してあんちゃん自信も楽になったし、吸引回数が減ったからやと思います。


仕事から帰って来たパパ。
「今日何してたん?」と聞かれたので、数々の写真を送ったら。

「マジで?一人で三人連れて行ったん?すごくない?おれ絶対無理。写真見て感動したわ!」

と褒めてくれました(笑)

やればできるのよ、ママ(笑)
いや、次の日仕事休みたいくらい疲れたけどね(^ ^;)

でも一日中家の中でゲームするくらいならママ頑張るわ!

帰って来て、風に吹かれてお疲れのあんちゃんと走りまくって疲れたこっちゃんと一緒にウトウトして。
夕方は、前から作りたかった餃子作り!
真面目に作るはっくんと、すぐサボるこっちゃん(笑)
「こっちゃんもうやらん!はやくたべたいー」
とグズグズ言うてましたが、早く作らないと食べられないと気付き、頑張る!
はっくんが小さい頃は、餃子とかハンバーグとかよく一緒に作ったんやけどなぁ。

ママも仕事始めたからこっちゃんとはなかなかやってあげられてないなと反省。
はっくんもこっちゃんがもたーくさん食べてくれました!


子どもみーんな連れて公園に行く。

子どものいるどの家庭でも当たり前にやっているようなことが一大イベントな我が家。

でも、普段難しい分一緒に行けた時の嬉しさは倍増やし、はっくんこっちゃんもそのことを分かっていてあんちゃんと行けることを喜んでくれているし。
何よりママも達成感半端ないですし(笑)
パパに褒められてママの株も上がりましたし(笑)

またみんなで行こうね♪(´ε` )
  • 0
  • 0

あそび 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする