ハウツー記事

停電したら、グラッと揺れたら点く懐中電灯☆災害時用の灯の備え(低酸素性脳症後遺症)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

19年10月01日 ・ 違反報告

0

2019.10.01

停電したら、グラッと揺れたら点く懐中電灯☆災害時用の灯の備え(低酸素性脳症後遺症)

対象者

性別
年齢 18歳以上
診断・症状 低酸素性脳症後遺症

実践者

保護者(母) 我が家の子どもの寝る部屋は、普段は、暗がりでも子どもの表情が確認できる程度にできるだけ暗くしています。
もし停電したら真っ暗になります。

ハウツー

そのため、万一の停電に備えてコンセントに挿すタイプの停電チェッカーライトを使っています。
停電ではないけれども、地震の揺れに反応して点灯するライトも併せて使っています。
小さな明かりを頼りに、次の行動を素早く起こせるようにと考えています。
ライトの横にランタンを一緒に置いている場所もあります。

コンセントに挿すタイプ以外は単1や単3の乾電池を使用します。
そのため、乾電池も備蓄しています。

うちのベランダは日陰なのでソーラーはうまくいきません。
だから乾電池ライトを選ばざるを得ないのです。
最近のアルカリ式乾電池は長寿命になり、お財布にも優しいです。
  • 0
  • 0

その他 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする