ハウツー記事

暑い夏を過ごす技☆水分を取ってもらう工夫(脳性麻痺)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

18年08月04日 ・ 違反報告

0

2018.08.04

暑い夏を過ごす技☆水分を取ってもらう工夫(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 39歳
診断・症状 脳性麻痺

実践者

保護者(母) 今年の夏は暑いですね

まーちゃんに水分を
飲ませるのも大変です〜!

ハウツー

麦茶にしてみたりほうじ茶にしたり

あらゆる手を使いまーちゃんに飲ませ様とします。夏は

水分が大事ですから実は水分に置き換え出来る方法を知って居ます。

ほうじ茶、煎茶などをゼラチンや寒天で柔らかめに固めるのです。

私の場合はまーちゃんの大便の為に寒天、オリゴ糖を使い作って居ます。

尚、寒天は「かんてんパパ」の物を使って居ます。90°のお湯さえ有れば出来るので 簡単です。説明書に書いて有る量よりかなり多めに入れても大丈夫です。
個人で柔らかさ決めると良いと思います。
作り方の途中はこちら
使って居るほうじ茶とかんてんパパの粉末寒天です。
  • 0
  • 0

食事 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする