ハウツー記事

発想の転換☆かわいい洋服を安全に着る方法(人工呼吸器)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

14年09月13日 ・ 違反報告

0

2014.09.13

発想の転換☆かわいい洋服を安全に着る方法(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 蘇生後脳症 人工呼吸器

実践者

家族(母) 娘は両腕の可動域が狭く、骨折のリスクもあるため、洋服を頭からかぶって脱ぎ着することが難しいです。成長とともにワンピースなど頭からかぶるタイプの洋服が増えてきました。リスクを軽減し、安全にお着替えしたいなと考えて行き着いたのが足元からの脱ぎ着です。

ハウツー

①お店で購入したワンピースです。夏にぴったりだと購入しました。
②首元のボタンが付いているので、襟元が大きく広がります。
③襟元の広がりも含め、大きく広がるので、足元から着やすくなります。
④お着替え中の写真です。足元から着ているところです。
⑤袖を通す時は片方ずつ丁寧に通していきます。
まずは右手です。介助者が袖から手を入れ娘の右手をむかえに行きます。指先を包み込むようにし手を握っているのは洋服に指先が引っかからないようにする為です。
右手に袖を通しました。次は同じように左手を通します。

コツ・ポイント

洋服を選ぶ時のポイントは、首回りが広くあくか?背中に飾りがついていないか?です。首回りが広く開くことでゆったりとお着替えできますし、寝ている姿勢が多い娘には背中の飾りは無い方が安全なのです。
今回ご紹介したワンピースは、私も娘もお気に入りで、この夏、色違いを購入しました。

  • 0
  • 0

身だしなみ 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする