ハウツー記事

最後の発表会 ☆髪型、衣装もばっちり決めて頑張りました!(ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

03月30日 ・ 違反報告

0

2020.03.30

最後の発表会 ☆髪型、衣装もばっちり決めて頑張りました!(ウエスト症候群)

あんちゃん保育園最後の発表会でした。

年末、二か月近く入院したのでどうか体調崩さず参加できるよう、ずっとヒヤヒヤしていました。

ま、行事前にヒヤヒヤするのは発表会だけでなく保育園三年間どの行事でもですけど(笑)


あんちゃんの保育園で一番力を入れてる和太鼓。
年中さんと年長さんは決まった衣装があって、髪型も決まっています。

女子はおだんごに前髪もオールバック。



いつもボサボサのおだんご頭ですが、今日はビシっとワックスつけて整えました。

こっちゃんとお揃いの可愛い可愛い指定の制服着ていざ出陣!


あんちゃんとこっちゃんが出演するのは、それぞれお歌、オペレッタ、和太鼓です。


なんとね、お歌は…
わかるかな?
センター(笑)


お友達が舞台のセンターまでバギーを押して連れてってくれました。


オペレッタもそう。


今年は、移動はお友達にお願いしています。
もちろん舞台袖で危なくないように見ています。
と先生はおっしゃっていました。

もちろん、全然危なくなかった。
みんな、優しく押してくれて、止まったらちゃんとストッパーしてくれて。

もうそれだけで号泣でしたわ(T_T)


園生活の集大成、和太鼓はあんちゃんどうも嫌いみたいで(^ ^;)
大音量と、振動がすごいので(T_T)
客席にいてもすごい振動感じます。


なので、先生の抱っこで出ることになりました。
抱っこして、嫌そうな顔したらギュッとしてくれたり、耳をふさいでくれたり。

でも、さすがあんちゃん。
本番は嫌そうな顔もしてた時もあったけど、めっちゃいいお顔でやり遂げました!


あんちゃんのクラスにはもう一人加配の先生がついてるお友達がいるんやけど、ずっと参加してなかったそのお友達が途中から登場してきた時点で涙腺崩壊(T_T)

あんちゃんの加配の先生も、もう一人の加配の先生も途中から泣いてるしー(T_T)

もうなんか、ありがたくて、胸がいっぱいで、泣けて泣けて感動しまくりの最後の発表会でした。



…そして、もう一人泣きまくりの人が…


…こっちゃん(笑)


年少さんになったから和太鼓が始まって、まぁ頑張って毎日練習していたこっちゃん。

家でも、100均のバットとかサランラップなくなったあとの芯とかでそこらじゅうをたたきまくるくらい熱心に楽しそうに和太鼓してたんですが。

なんせ究極の恥ずかしがり屋さん(笑)

「もうすぐはっぴょうかいやなあ。こっちゃんびびってる。」とか、「めめかくしてみてな。」とか何日も前から言うてました。

案の定、客席にママたちを見つけてしまって…
泣ける(T_T)

泣きながら和太鼓叩くの図(笑)



でも、お歌もオペレッタも和太鼓も、泣きながらでもちゃんとやってました!
逆にすごいわ(笑)

写真、全部こんな泣き顔(笑)



でもこっちゃんなりに成長していました!
すごい!
運動会の時より泣きながらでも頑張ってた!
年少さんで泣いてる子なんてこっちゃんくらいやったけど(笑)


二人とも、風邪もひかずインフルエンザにもならず舞台に元気よく立てただけでもう花丸です。

あんちゃんは年少さんから三年間、無事に舞台に立ち続けることができました。

毎年毎年、どうやってあんちゃんを参加させようか、ものすごく悩んで下さったはずです。

お友達と同じようにはできないけど、あんちゃんが輝けるポイントをいつもちゃんと準備してくださいました。


にぃにも着た憧れの和太鼓の衣装、あんちゃんも着られたよ。


この衣装を着て、髪の毛ひっつめたおだんご頭を見ると、あー年長さんになったんやなぁと実感します。

あの小さかったあんちゃんが、保育園では最年長。
立派な年長さんに育ててもらいました。


本当に小さな細かいところまで、いつも配慮してくれる加配の先生には感謝しかありません。

こーゆーところ。



年少の頃にお世話になった看護師さんとかも見に来てくれて、感動の発表会は幕を閉じました。


発表会でこんなに泣けるんやで、卒園式どうなってまうんやろな、と今からパパと心配しています(^ ^;)
もう化粧ハゲっハゲになるまで泣こうと思います(笑)


ちなみに、今年はパパとはっくんの場所取り組が頑張ってくれて前から4列目のめっちゃいい場所でした。

ま、だからこっちゃんに見つかってしまったのもありますが(笑)


しばらく撮ったビデオ鑑賞三昧、余韻に浸る日々が続きます♪( ´▽`)

 

引用元

あんちゃんのペース☆

  • 0
  • 0

ライフスタイル 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする