ハウツー記事

フォーマルのオーダーメイドを着て☆卒業式に出席(急性脳症)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

17年04月12日 ・ 違反報告

0

2017.04.12

フォーマルのオーダーメイドを着て☆卒業式に出席(急性脳症)

対象者

性別
年齢 12歳
診断・症状 急性脳症

実践者

保護者(母) こんなお悩みの方のご意見を伺って・・・

○ジャケットやYシャツの生地が硬く 袖が通せない。
○背中部分が硬く、ゴアゴアして、着ていられない。
○ぴったりのサイズがなかなか無い。
○パンツのフォックやファスナーが閉めにくい。
○袖や裾丈が合わない。

息子ゆうくんも同じ悩みをかかえていて、諦めていたところ・・・
バリアフリー子供服ぷるちーの

ハウツー

こんなにかっこいい~フォーマルを着て、卒業式に出席できました。
感激でしたo(^▽^)o

これからは急な冠婚葬祭でも大丈夫。丈も長めに作ったので、成人式までもいけそう?な気がします~。
生地はフォーマルに見えるけど、なんとニット生地で出来ているので
生地が伸びることで、袖も簡単に通せます。(秋冬用ニット生地)
パンツもファスナー部分もポケット部分も縫い目だけでなんちゃって。
ウエストゴムで、股上も深いタイプ。
オムツ使用でも大丈夫(#^.^#)
ゆうくんのYシャツはなんと、前だけ(=゚ω゚)ノ
ゆうくんは首が短いため、襟が食い込んでしまうため、エプロンのようにマジックテープで簡単着脱にしました。
ボタンは縫いついていて一体型。
しかもネクタイは取り外し可能に加工。
  • 0
  • 0

身だしなみ 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする